OL辞めて、トロントに留学しました☆経験をもとに留学のあんなこんなをご紹介します♪

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ホームステイは一人?複数?どっちがいい?(11/01)
  3. ホームステイには期待しないで行くこと!!(10/31)
  4. ホームステイは約束ごとがいっぱい!!(10/28)
  5. ホームステイの料金(10/28)
  6. あかねのホームステイの部屋(10/28)
次のページ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は留学生の受け入れが一人のところを選びました。

なので

あかね
ホストマザー
ホストファザー
ねこ2匹

以上。

これがどうだったかっていうと
私的にはよかった!!

私ね。
本当に英語が出来ないまま、行ってしまったのです。
最初の日、ホストマザーが何言ってるかさっぱりわからんかったです。

なので、留学生がいっぱいいたら
きっと臆しちゃったと思うの。
みんなしゃべれるのに私だけ話せない!って。

それにカナディアンに英語間違ってるって指摘されるのはいいけど
留学生に間違ってるって思われるのは何かイヤみたいな
変なプライド??みたいなのがあったりするじゃない?

だから、最初に英語が話せる人がいっぱいいると
ホストとうまく話せなかったと思うの。

なので、私は一人でよかったなぁって。
比べる人もいないし
ホストも私しかいないから
いろいろ話してくれるし
根気よく聞いてくれるのね。
時には宿題を聞いたりもしたしね。

でも複数のところの子がうらやましかったこともあるよ。
やっぱり友達がたくさんできるじゃない!
それもいろんな国のね。
これはうらやましかった!
パーティがあるとか
一緒に遊びにいくとか。

でも反対に人が多いことで
合わない人がいたり
お風呂の順番を考えなきゃいけなかったりしたみたいだけど。

私は一人しか体験してないから
わかんないけど
特に一人でいやだなーって思ったことはないよ。

でも本当、ホームステイって運だからさ。
そのホストと合うか合わないかだもんね。
私はここのホストと合ったけど
他の人は合わないかもしれないもの。

だから、アドバイスはうまくできなくて
体験談しか言えないけど

私はホームステイしてよかったと思うよ。
留学しててもカナダの人に出会えるとはかぎらないから
いっぱい話せて楽しかったよ。

ホームステイ一回はしてみてもいいんじゃない!?って思うよ。
合わなかったら、合わなかったで
それも経験だったわ~なんてあとで言えたらいいね。


CIMG3024.jpg


あかねの部屋から見た庭。
柵で囲ってあるこっち側が庭なのね。
向こう側は他の人の家の棟。
横に何件か家が繋がってるような家だった。
部屋も多くないし、広くもないけど
それが帰って心地よかったです。
静かでいいところだった。


アイエス留学ネットワーク
ワーホリや語学学校の手続き代行
ホームステイの手配など。



スポンサーサイト
三十路オババさんのこのコメントに共感!

ホームステイには期待しないで行ったほうがいい!!!

やっぱりビジネスとしてやっているホストは多いと思うの。
みんなボランティアでやってるわけじゃないから。

私のホストはいいホストだったけど
ビジネスだよな~って思うことも多々あり。

でもそれはしょうがないことだと思うんだよね。

期待しないで行った方が
小さな喜びを感じられると思うの。
相手はビジネスとしてやっているのに
こんなにしてくれたんだ!って思えた方が
うれしく思えるものです。

私のホストファミリーは
世話焼きな人で
いろいろしてくれました。
ホストとして責任感のある人で
ここまではホストの仕事。
でもここからは違うってちゃんと分けてたように思う。

たとえば
初めてトロントに着いたとき、
電車の乗り方やバスの乗り方を教えてくれて
時刻表をプリントアウトしてくれた。

ここはホストの仕事って思ってたと思う。

だけど
彼や相方が来たときに
飛行機まで迎えに行ってほしいなら
駐車場代とガソリン代を出してと言われたのね。

今考えればあたりまえかーって思うけど
情が涌いてきて
仲良くなったなーって思ったときに言われると
ちょっと凹んじゃったりするわけよ。

なので
ホストファミリーには期待しない方がいい!!
ビジネスとしてやっているんだと認識しておくこと!
というのが
あかねの渡航前の心構えのワンポイントアドバイスでした!!


オーストラリア留学を経験豊かな日本人スタッフが
無料でサポート。入学手続も無料で代行致します。
資料請求及びお問い合わせはこちらから!

地味にアピールしていいですか??
今日はあかねの誕生日でーーす。
10月29日は
友達に「じゅーじゅー肉の日」と命名されました。
焼肉の日って感じっすね(笑)

26歳になりました☆
これって後半決定ですかね??
大人って感じだよね~。
全然実感わかないけど。

今日はホームステイの約束事についての記事です!!

ホームステイは約束事がいっぱいです。
他人と住む&そこは他人の家
当然かなとも思います。

でもそれを知らないでいると
こんなに制約があるなんて!!!!
とびっくりします。

窮屈ーーって思う方もいると思います。

私はいろんな留学関連のホームページを見まくってたので
いい意味で先入観があって
こういうものだよな~って思えました。
これはよかったと思います。

ポイント
事前リサーチはしっかりと☆

うちの場合は最初にいろんな決め事が書いた紙を渡されました。
これにびびる人もいるみたいです。
こんなに決められてんのかよ~って。

うちはこんな感じでしたよ。

○夜ごはんは6時
8時以降を超える場合はご飯なし

○朝ごはんは勝手に自分で作る
シリアルかパンか。
あとはフルーツとヨーグルト。

○門限は11時。
週末は門限なし。
今思い返すとそんなに厳しくなかった気がする。

○シャンプー、リンス、ボディソープ、洗剤、ティッシュは自分で用意する。

○お風呂は夜11時まで。
私は時間制限はなかったです。
友達のところは15分で入りなさいとかあったところもあるみたい。
ホームステイによりますね。
私は朝入っても全然OKでした。

○シーツとバスタオルは週一回金曜日に交換

○ねこがいるのでトイレの便座は下げる。
中に入っちゃう恐れがあるらしい。

○ねこがいるのでトイレのドアは空けておく。
ねこが飲む水があるので。

○洗濯は自分でする。
回数の決まりはなかったです。
でもだいたい週に一回くらいしてたかな。
乾燥機もありました。
カナダでは外で干すという習慣はないみたい。
大抵の家は乾燥機があるみたいです。
洗剤と乾燥機使うときにいれるいい香りがするやつも自分で買いました。

○お茶は飲んでよし。
紅茶やコーヒーも飲んでた。
でもジュースは自分で買うような雰囲気だったので
自分で買って飲んでた。
3食付きじゃないから、全部食べていい、飲んでいいわけじゃないから
ここんとこ微妙だったかな。

○電話は使ってOK
市内電話、携帯電話かけるのはタダらしい。
自由に使ってました。
一応使っていい?って毎回聞いてましたけどね。
私は携帯を持ってなかったので
友達にホームステイにかけてもらったりしてました。

こんなところかな~。
また思い出したら、書き足しますね!

ねこちゃんは二匹いました。
子供がいない家だったので
ねこちゃんが子供がわりのようでホストマザーが溺愛してました。
なのでねこに関する決まりごとも多かったです。
絶対外に出さないとか。


CIMG1116.jpg


コズモ。男の子。
あかねが近づくといつも逃げる。
きれいな顔をしてる。
たまになついてくれるとすごくうれしい。

CIMG3143.jpg


リリー。女の子。
いつもおなかをすかせてる。
食べ物くれくれーって言ってる。
人懐っこくてかわいい。
ふかふかしてて気持ちいい。
めっちゃデブってた(笑)
そこがまたかわいい。


アイエス留学ネットワーク
オーストラリア留学を現地から支援。
無料で留学相談や入学手続を代行。

あかねのホームステイの料金は

朝夜2食付で一ヶ月
750ドル

ネットは別に50ドル払いました。

これで3ヶ月使いたい放題。
私はインターネット電話を愛用してたので
電話代0円だったの。
それを考えれば安いかったのかなとも思う。

これはたぶん標準の値段だとは思うけど
やっぱり高いね。

あと最後に一ヶ月は
彼と友達が遊びに来ることもあり
食事を抜きにしました。

食事付きにしておくと、その時間までには一応帰ってこないといけないので
観光するとなると面倒だったのね。
時間に縛られるからね。

それで、食事抜きは
600ドル。

やっぱりシェアするよりは全然高いね。

ちなみにお昼はサンドイッチを作って持っていったりしてました。
サンドイッチの材料はすべて自分で買います。
3食付きにすると800ドルだったけど
どっちがよかったかはよくわかりません。
私も結構外食してたしな~。

ちなみに私の友達は3食付680ドルって子がいました。
立地はあんまりよくなかったけど
安いよね~!!

CIMG1099.jpg


これは家の前の道。
よくてくてく歩いてました。
道路がね。やっぱり広いね。
あと、ガードレールは見たことないね。

相方(初めての方へ参照)が来たときは
二人で歩きながら、歌った思い出の道。

晴れた日は空の色が青くて
日本の色と違うなって
いつも思ってた。


シドニーお勧め語学学校
オーストラリア留学を現地から支援。
無料で留学相談や入学手続を代行。


ホームステイのあかねの部屋の様子。


とっても綺麗な部屋で
それも2階!!
結構ホームステイでベースメント(地下)が部屋って人も多かったのよ。

CIMG1098.jpg


全身鏡があるのがとてもありがたかった^^
あとタンスもあった。
クローゼットがあったので、服をかけておくこともできたし。
収納もばっちりでした☆
ドアの引っ掛けるところには
帽子をいつも掛けてました。
トロントの夏は帽子が必須です!!
日差しが強い!!

CIMG1097.jpg


窓が大きくて光がいっぱい入る!!
観葉植物も飾ってありました。

パソコンは無線ラン対応なホームステイ先を選んだので
サクサクっと使えました。
たまにトラブルもあったけど。
(いきなりネットがつながらなくなっちゃうとか)
でもそんな大きな問題もなく、快適なネット生活でした。
ネットのおかげでみんなと連絡もとれてよかったです。

ちょっとだけネット中毒気味だったけどね。えへ。

この部屋はとってもお気に入りでした☆


愛する音楽を学びながら、英語力、文化的素養も身につける。それがベアーフットのロンドン音楽留学。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。